HB,ホームベーカリー

HBの機能って!?

HB,ホームベーカリー

ホームベーカリーってどんどん進化していますよね。
最初の頃は純粋に食パン作るだけだったのかな?
私が買った時は、シンプルに食パンを焼くだけのと、いろんな機能があるのがありました。
でも私が買ったのは5年ほど前。

 

それから更に進化を遂げ、私が持っているものよりももっといろんな機能が増えていました
電気屋さんに行ってどのホームベーカリーにしようかな?ってかなりの時間悩んだ記憶があります。
パナソニックが有名でしたが、ちょっと値段が高かったので私は諦め、エムケーのものにしました。

 

値段が当時でパナソニックのものより1万円くらいは安かったです。パナソニックのは自動投入とかついていたのでその機能とかがないけどミックスコールが鳴るしそこまで不便に感じていません。

 

 

写真が小さいのでわかりづらいかもしれないけど・・・真ん中付近にいろいろ書いてあるのわかりますか?
このホームベーカリーで使える機能なんです。
黄色で囲われている(一番大きな枠)のは、基本食パンのモードです。

 

パンの種類で若干発酵時間や焼き時間が違うみたいで分かれています。
その下のグレーの部分もパン作りの機能なのですが、単独機能です。
捏ねだしたいとか発酵だけしたい、焼きだけしたいというときに使えます。
ですので、簡単に生地づくりもできます。

 

その他にケーキ、ジャム、ゆで卵モードがついています。
まだジャムやゆで卵は使ったことがありません。
ケーキも先日初めて使いました。
こちらは後程書かせてもいますね。

 

そうそう私が買った当時は、1斤が主流でしたが最近は1.5斤のホームベーカリーが多数あります。
私も買いなおすのならば1.5斤にしようかな?と思っています。
これがあるんだから買いなおすなんてしないでしょ?と思われるかもしれませんが・・・・今後買い直す可能性があります。

 

理由としては、パンケースの劣化があって、それだけ買い直すのであればホームベーカリーごと買い直そうかな?なんて思えるのです。最近は値段も手ごろだし機能も充実しているから。結構パーツって単品で買うと高かったり、回転が速い商品はすでにパーツも廃盤で買えないって事も良くなるでしょ!
でもまだ5年使っているけどまだ使えます。

 

ただ・・・羽の部分の塗装?みたいのが剥げてきたり、下部にねじ?みたいのがあってその頭の汚れが取れないのです。でも最近練ったり発酵は使うけど、食パンを全てお任せで作ることは最近していないのです。だからパンを混ぜるだけの機械にしようかな?と思っている。

 

HBを使うので、使用する水にもこだわるようにしてる。ウォーターサーバーの水で作っていますよ。

 

気分だけかもしれませんが、何となく美味しい気がします。

 

折角手作りするのですから、徹底的にこだわりたいですよね。


そうそうこのホームベーカリー−の最大の特徴は天然酵母パンが焼けること。
でも買った当時は天然酵母の意味が分からなかったのです。だから天然酵母機能付きでない方を買おうとしたら旦那が「そこまで金額が違わないので、どうせなら機能が多い方がいいんじゃない?」と言ってくれたのでこちらにしました。天然酵母がよくわからなかったので最初に2年ほどはイーストパンしか作りませんでした。

 

でも一度作ったらはまってしましました。酵母起こしって一定の温度を保たないといけないので普通に作ると難しいけど、このホームベーカリーには天然酵母おこし機能がついているので24時間一定の温度で酵母をおこしてくれますので、質のいい酵母パンが出来ます。

 

このホームベーカリーで推奨しているの天然酵母は、ホシノ天然酵母なんだけど・・・酵母おこしはできないけど、自家製天然酵母でも食パンは作れました。
ホシノの方が安定したふくらみで焼けますが、自家製酵母でもそれなりに焼けましたよ。

 

最近はホシノも自家製酵母も使ってないけど・・・・。やはりおいしさは酵母パンの方が美味しいです。

本日初めて説明書についているチョコケーキを作ってみることにしました。
材料と投入してケーキモードにするだけなんでチョー簡単。
混ぜ混ぜ途中をパシャっと撮りました。

 

ホームベーカリー,活用

 

こんな感じです。ココア色なんであまりよく見えませんが混ぜ混ぜ中です。
このケーキは1時間50分位で出来上がります。

 

私はホームベーカリーのケーキモードは、パウンドケーキみたいな感じで、パンケースの半分くらいのケーキができるのかな?と勝手に思っていました。
しかし・・・・そうではなかった。こんな感じでした!

 

ホームベーカリー,活用

 

ちょっとパンより高さが低いけど・・・・どう見てもケーキには見えず、食パン見たいですよね。
だったら材料半分くらいでパウンドケーキ型にうつして焼いた方が美味しそうに思える。
パウンド型に移し替えなくても、高さが半分くらいの方がケーキっぽいし食べやすいと思わない?

 

次回はもうホームベーカリーではケーキは作らなそうです。
そうそう結局このケーキも半分に切ってからスライスしました。
半分の大きさでも普通のパウンドよりは大きいので・・・・このままスライスしたらただの食パンだよねww。
うーんレシピ開発の人・・・なんでこのサイズで考えちゃったんだろう?謎だ・・・・。

最近ホームベーカリーだけでの食パンは作っていないと書きましたが、材料入れてスイッチ入れるだけなので便利は便利です。
時間的には私がよく使うモードでパンを焼くと、3時間50分ですね。
この食パン作りもいいんですけどね・・・ただ羽の部分があるので、焼きあがってパンを抜くと穴が開いてしまうのです。

 

それが難点で最近は生地だけ練ってオーブンで焼くという事をしています。
しかしオーブンがその設定温度にならないので、10-20度あげて焼くとちょうどいい感じ。
なんてオーブンだって感じですよね。

 

コツをつかむまでは失敗の嵐です。でも今でも忘れてレシピ通りにしてしまい焼きが甘い時もシバシバ。
ガスオーブンが欲しいナと思う今日この頃。

 

そうそう最初にうちのは自動投入がないと書きました。パナソニックのやつは自動投入があるので、ナッツなどのあとから混ぜるものは自動投入口?みたいなところに入れておいて(洗濯機でいう柔軟剤入れみたいな感じですね)時間になたらそこが開閉して投入してくれるそうです。

 

我が家のは「ピー」という音がなるのでそのタイミングで投入します。まぁいわゆる人力ですね。
後から投入するものがない時は邪魔でしょうがないですが、設定はそのままで鳴らしています。

こんなことを言うと年齢がばれてしまいそうですが、私が婚活していた時代にはそもそも婚活を言う言葉がなく、いわゆる婚活できる場と言えば、職場か、合コンか、結婚相談所くらいなものだったと思います。

 

それが、今では婚活アプリなどと言うものがあるのだそうです。興味津々だけれど、結婚している身で登録などできず、やっている人、いないかなと思っていたら、かなり近いところにいました。思ったことや希望は口に出して言ってみるものです。

 

ちなみに、私の知り合いが使っている婚活アプリはpairs(ペアーズ)というものでした。フェイスブックのアカウントが必要で、男性は有料だけれど、女性は無料なのだとか。

 

彼女曰く、婚活、婚活していないところが魅力なのだそうです。それにしても、フェイスブックのアカウントとは、よく考えたものと思います。お付き合いのある人とか、お友達から分かることって結構多いですからね。

 

あ〜、私が結婚したいなという思いで婚活していた頃にも、こういうのがあったら良かったのに!としみじみ思います。

続きを読む≫ 2014/06/24 15:43:24 ブログ

普通のパンを作る際には型なんていりませんが、食パンをつくりには必要です。
また、型にはいろんな素材があります。
ちなみにホームベーカリーはフッ素加工で、汚れ落ちも簡単だしスポッとパンが外れます。

 

でもフッ素は取れやすいそうですので、長年同じ型を使うのであれば、アルタイトという素材が良いそうです。
そこで私はアルタイトの角型を買いました。これは最初に空焼きというのをしないといけません。
ネットで調べるといろいろ出てきますよ。私もそれを見ながらやりました。

 

使いこなせれば、すぽっと外れて長持ちする型なんだそうですが、私は中々スポッととれません。
パン焼きを趣味としている人には、フッ素よりもアルタイトなんだそうです。
だから私も素人の癖に、アルタイトを買ってしまった。

 

ホームベーカリー,活用

 

蓋付きなので、真四角の食パンが出来るんですが・・・くっついてしまいうまく使いこなせません。
あまり洗わない方が良いそうですが、あまりにこびりつくので何度か洗ってしまった。
あー早いとこ使いこなしたいです。

 

 

私はてごねってやり方がわかりません。だからこねすぎとか、こねが足りないとかの判別がつかないので基本ホームベーカリーに生地の捏ねはお任せしています。

 

冬は一時発酵までお任せしちゃいますね。夏はそのまま放置でも温かいので発酵できるのでボールに移して部屋の中で一次発酵させます。

 

現在は国産小麦粉を使用しているので、レシピよりは水を減らしていますがそれでもベタベタな生地になりやすい。水分がある方がふわふわになるそうですが、素人には扱いずらい生地ですね。

 

だからといって打ち粉をしすぎると粉っぽくなるしやっぱりパンって難しいです。
なんとか作り上げたのがこの食パンです。本当は角パンなんで、もっと角ばるのですが・・・まだへたっぴでそこまでうまく焼けませんでした。

 

ホームベーカリー,活用

 

こう考えると、ホームベーカリーで全てお任せすると作るのが楽ちんですね。
それでも何度か失敗したことあるけど・・・・。一番よくあるのが、羽の付け忘れで混ざらない。
はは・・・これは致命的ですよね。
洗ってセットし忘れてそのまま材料を投入してしまうんですなぜか・・・。
みなさんは気をつけましょう。